読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銘の竜人

ポケモンの記事メイン。不定期更新

広告

【初心者向け】カプ・コケコ!ブルル!レヒレ!テテフ!カプ系厳選!【ポケモンサンムーン】

今作のカプ系は全部で4種類。注意点としては色違いは絶対に出ない。

そして、まだポケモンがリリースして間もない中、簡単なテンプレをサクっと紹介することに。とりあえず、早く準伝が使いたいという人向けだ。型をどれにするか迷ってる人は、厳選は後回しにしたほうがいい。理由としては、周回をしない限り、準伝2匹めは手に入らないからだ。なので、迷ったら厳選をするんじゃない!もう少し環境の変化を見てから適切な型を厳選しよう。

 

ここで記載する型は、シングルで運用することを前提としているぞ。

  

 

 

厳選の下準備

 まずはじめに、初回のカプ・コケコとの戦闘(ED中)では、捕まえずに倒しても良い。というか倒したほうが物語的にしっくり来るぞ。

用意するモノ

シンクロ要因 

特性シンクロを持つポケモンを先頭に入れると、5割の確率(?)で、シンクロを持ったポケモンと同じ性格のポケモンが来やすくなるのだ。これで狙った性格を比較的に出しやすくする。

レベルの高いポケモン

カプ系を捕獲する際、重要になってくるのが高レベルポケモンだ。カプ系はフィールドによる恩恵のおかげで火力が高いポケモンが多い。なので、なるべくボールを投げる回数を確保できるように用意しておこう。また、催眠術などで眠らせることができるポケモンがいればなおよし。

 めざめるパワーの知識

めざめるパワーとは…アーカラ島 オハナ牧場(預け屋)に居る人物に話しかけると判定してもらえる。めざめるパワーが決まる際、要求されるステータスは個体値である。個体値は0~31で各能力(6箇所)にそれぞれ設定されている。その数値が、奇数・偶数の組み合わせによってめざめるパワーのタイプがかわっていく。

ex)

HP-奇数 攻撃-偶数 防御-偶数 特攻-奇数 特防-奇数 素早さ-奇数

この組み合わせの場合、めざめるパワー氷となる。

組み合わせについて、各パターンを知りたい場合は下のリンクを参照。

ポケモンXY ORAS データまとめ wiki - めざパ理想個体値

王冠

王冠を使うことで、個体値を妥協することができる。なので、まずは初心者さんは妥協して捕まえた方がイイと思う。

doragonmaker.hatenablog.jp

 

 

 カプ・コケコ

f:id:DoragonMaker:20161204113622p:plain

HP70 攻撃115 防御85 特攻95 特防75 素早さ130

出現場所:メレメレ島 『戦の遺跡』

初期LV.60

技:しぜんのいかり・ほうでん・高速移動・エレキボール

狙う個体:臆病 めざめるパワー炎or地面

 実数値:172- x -125-137-113-196

 めざめるパワーについては、こいつはVもUも同じ実数値なので判定してもらおう。

 

厳選する時、地面タイプのポケモンがいると楽になる。攻撃技が電気技しかないため、地面タイプのポケモンを繰り出すだけでOK。自然の怒りは、HP1で被弾すると瀕死状態になってしまう点に注意。エレキフィールド中は、眠り状態にならないのも注意。

 

育成

素早さが非常に高いのが特徴。故に長所を活かすためにも臆病。また、自身の特性、エレキフィールドによって電気タイプの威力を1.5倍するので、火力不足は特性で補える。物理の方が種族値上高いが、物理フェアリー技じゃれつくを覚えないのが難点だ。

また、恐らくポケバンクが解禁されてから増えるであろうランドロス対策にめざめるパワー氷を視野に入れてもアリか…。

 

臆病基本型

性格:臆病 持ち物:きあいのタスキor命の珠

努力値:H4 特攻252 素早さ252

技:ボルトチェンジ・マジカルシャイン・10万ボルト・めざめるパワー炎

候補:しぜんのいかり

 

今作では、電気の一貫性が非常に優れており、環境に多く存在するポケモンにほとんどぶっ刺さる。めざめるパワーについては、炎優先。なるべく4倍弱点持ちに打つか、草タイプに打つ。また、氷を厳選する人が多いが…コケコの火力ではガブリアスにめざ氷を打っても落ちるわけがないので、マジカルシャインで十分だろう。めざ地面の採用については、Aガラガラの存在が大きいだろう。避雷針を持ちつつフェアリーを半減で受けられてしまうために、対策として入れる人も多く見受けられる。もちろん、一発で落ちるわけがないが削りとしては十分。また、受けに来る読みで繰り出すのもあり。

火力特化型

控えめ厳選実数値:172- x -125-150-113-179

 

性格:控えめ 持ち物:命の珠orこだわりメガネorこだわりスカーフ

努力値:H4 特攻252 素早さ252

技:ボルトチェンジ・マジカルシャイン・10万ボルト・めざめるパワー

 

控えめ型。元々素早いSなのでコケコ同様早い相手は無視し、火力を取った形。火力特化にすることで電気技で抜群が入るポケモンはほぼ落ちる。

両刀無邪気型

無邪気厳選実数値:172-161-125-137-101-196

 

性格:無邪気 持ち物:命の珠

努力値:H4 攻撃or特攻252 素早さ252

技:ワイルドボルト

候補:しぜんのいかり・ボルトチェンジ・とんぼ返り・ブレイブバード・めざめるパワー・マジカルシャイン

 

微妙

 カプ・ブルル

f:id:DoragonMaker:20161204113636p:plain

HP70 攻撃130 防御115 特攻85 特防95 素早さ75

出現場所:ウラウラ島 『実りの遺跡』 ハイナ砂漠から。

初期LV.60

技:しぜんのいかり・思念の頭突き・メガホーン・ロケットずつき

狙う個体:意地っ張り

 実数値:172-196-161-x-137-113

 

鋼タイプのポケモンを繰り出し、ディフェンダーをすれば楽に厳選が可能なはず。また、特性グラスフィールドの影響で、最初の5ターンはHPが少し回復するぞ。

 

育成

攻撃130という攻撃特化のポケモン。グラスフィールド時は草タイプの技が1.5倍されるのでウッドハンマーの威力は驚異的。Z技ウッドハンマーをすれば、威嚇込みメガギャラドスを持っていくことが可能。

 

意地っ張り基本型

性格:意地っ張り 持ち物:こだわり鉢巻or突撃チョッキorくさZ

努力値:H252 攻撃252 D4orS4

技:ウッドハンマー・スマートホーン・ストーンエッジ

候補:ばかぢから・メガホーン

 

ウッドハンマーの威力は凄まじい。持ち物に関しては、くさZの場合小回りが利くようになる。とつげきチョッキは、Dが低めのためそれを補うことで長く戦線維持できる。候補の技では、ほぼ馬鹿力一択。

 

積み型

慎重の厳選実数値:172-179-161-150-113

 

性格:慎重 持ち物:食べ残し

努力値:H252 A4 D252

技:ビルドアップ・ウッドホーン

候補:守る・スマートホーン・いわなだれ・メガホーン

 

ビルドアップをすることで、耐久と火力の底上げを狙う。特性グラスフィールドによる毎ターン回復と食べ残しによって、HPの回復は素晴らしいものとなる。また、守るを挟むことによって、より回復をすることが可能。また、ウッドホーンによる体力ドレインも優秀。初手で壁貼り(リフレクター・光の壁)をした後に、このブルルを出して積む。その後3タテという立ち回りが美しいだろう(ライコウローブみたいなやつ)。

 カプ・レヒレ

f:id:DoragonMaker:20161204113647p:plain

HP70 攻撃75 防御115 特攻95 特防130 素早さ85

出現場所:ポニ島 『彼岸の遺跡』

初期LV.60

技:しぜんのいかり・だくりゅう・アクアリング・ハイドロポンプ

狙う個体:控えめ

 実数値:172- x -161-150-179-125

 

特性:貯水のポケモンで厳選をすると楽になる。アクアリングによる回復は、火傷をさせることで帳消に出来る。ミストフィールド中は、状態異常にならないので注意。

 

育成

全体的に、耐久に寄ってるポケモン。HPが少ないのが難点すぎる。とりあえず、控えめでツモっておいても良いが、図太いも視野に入れておくと今後いいかもしれないね。特性のミストフィールドのせいで図太いスイクンのような活躍が見込めるかどうかは微妙。

耐久アタッカー型

性格:控えめ 持ち物:こだわりメガネ

努力値:H252 B4 C252 

技:ハイドロポンプ・冷凍ビーム・ムーンフォース

候補:めざめるパワー炎・くさむすび・シャドーボール

 

火力不足なので、メガネで底上げした感じ。持ち物の眼鏡を外して瞑想を積んでも面白いかもしれないが、眠カゴ(ねむるをして体力を満タンにし、持ち物のカゴのみで目覚めるコンボ)が出来ないのが微妙か。

正直このポケモンは、型が不明確すぎるので厳選は後回しにしたほうが良いと思う。

 カプ・テテフ

f:id:DoragonMaker:20161204113652p:plain

HP70 攻撃85 防御75 特攻130 特防115 素早さ95

出現場所:アーカラ島 『命の遺跡』 メモリアルヒルからアーカラ島はずれ

初期LV.60

技:しぜんのいかり・神通力・おだてる・ムーンフォース

狙う個体:控えめ めざめるパワー炎

 実数値:172- x -113-196-161-137

フェアリーとエスパーを半減で受けれて、特殊耐久があるポケモンを出せば厳選は楽なはず。スペシャルガードを使えば楽。特性サイコフィールドによって、エスパータイプの火力が半端ない点注意。

 

 育成

サイコフィールドによって、エスパータイプの火力が1.5倍される上に、特攻種族値は130。つまり、ラティオスの眼鏡サイコキネシスを眼鏡なしで打てることになる。火力がかなりやばいポケモンだ。更に、サイコフィールドは先制技を無効にするので、スカーフで運用した場合、タイプ抜群先制技影打ちを全くもろともせず、上から攻撃を打ててしまう点が優秀すぎる。

基本型

性格:控えめ 持ち物:こだわりスカーフ

努力値:H4 C252 S252 耐久調整はお好みで。

技:サイコキネシス・ムーンフォース・サイコショック

候補:シャドーボール・気合玉・めざめるパワー炎・10万ボルト

 

基本的にこんな感じが多いと思う。Sに関しては、とりあえずのぶっぱが安定。変に落として中速スカーフにSが負けるなんてことがないように。PTと相談して、Sを落として耐久に割いてもいいかもしれない。スカーフキッスとかに気をつけよう。

候補に関しては、めざ炎かなぁと個人的には思う。後は、サイコ両立についてなのだけれど、個人的にはサイコショック推しだけど、今回テテフのエスパー火力は凄まじいことになっているので、等倍でゴリ押し可能なサイコキネシスもほしいというわけで両立。サイコショックに関しては、特殊耐久が高いポケモン相手に撃つことが有効。ウツロイドのような特殊が硬いポケモン相手にもゴリ押せる。

 

 

 

 

また、UBの厳選記事も載せてるので、こちらもどうぞ。

 

doragonmaker.hatenablog.jp

 

doragonmaker.hatenablog.jp