読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銘の竜人

ポケモンの記事メイン。不定期更新

広告

【シャドウバース】ヴァンパイアデッキ一覧!アグロヴァンプ、コントロール…冥府?

今回はヴァンパイアだ。

f:id:DoragonMaker:20161106135008j:plain

「私を楽しませてくれたまえ」

  • アグロヴァンパイア(フォレストバット軸)
  • コントロール(メアリー軸)
  • 冥府

 

リーダーの特徴

 残り体力が10以下になることで”復讐”を発動する。

復讐が発動した際、専用カード達が様々な強化を得る。

通常のPPではあり得ない性能を持ったカードをプレイ可能だ!

また、エルフのフェアリーのような専用フォロワー、フォレストバットを召喚する。

  

 

アグロヴァンパイア

f:id:DoragonMaker:20161106135017j:plain

アグロ最強と言っても過言ではないだろう。その速さは天下一品だ。

他のリーダーとの差別化は、スペルやフォロワーによる直接ライフダメージが豊富な所だ。

”鋭利な一裂き”は3打点。”デモンストーム”も3打点だ。更には”蠢く死霊”は1打点もぎ取れる。それだけではない。”吸血姫・ヴァンピィ”というカードと”吸血鬼の古城”を使ったフォレストバットコンボを使えば、もっとライフをもぎ取れる。ヴァンピィ、眷属の召喚、古城…これで6点も取れてしまう。

 

序盤が遅いデッキ相手には一方的に殴り勝てる。そして他のアグロとは違い、守護で並べられたとしてもある程度有利に試合を運べるはずだ。だが、デメリットは必ずある。それはコンボでのパワーは凄まじいモノが多いフォレスト系だが、個々のパワーはあまりないためあまりよろしくない手札になるとあっさり負けてしまうことも…。

 

マリガンは基本的に、1PPのフォロワーを必ず確保したい。基本的に序盤は、PPを無駄なく消費できればペースを握れるはずだ。4PPからのフォレストバットコンボも狙ってみよう。なお、直接ダメージ系スペルとして優秀な、鋭利な一裂きはあまり序盤で使うのは望ましくないぞ。ここぞという場面や、トドメの一撃に使おう。

 

コントロール

f:id:DoragonMaker:20161106135025j:plain

”ブラッディ・メアリー”を軸に使ったデッキだ。このカードは、自分のターンに自分のリーダーが受けるダメージを、相手が受けるようにする。

つまり”鋭利な一裂き”を使えば相手に5打点与えるということだ。”漆黒の契約”はなんと、6打点相手が受けるだけで不正契約可能だ。

このカードのPPは5なので、残り5を使うとすれば…

メアリー、鋭利、漆黒の契約で直接的に11打点を叩き出せる。

また、終盤でのライフ回復効果は素晴らしく、セクシーヴァンパイアはトドメの5打点もよし、盤面取りつつ5回復するもよし。アルカードも同じ感覚で使えるぞ。また、裁きの悪魔によるライフドレインも素晴らしい!復讐状態でしか発動できない点は注意だ。

そして、除去スペルも優秀だ。全体8ダメージを与える黙示録に、除去しつつ回復できるディアボリックドレイン。これらは復讐状態になることでPPが半分以下になるのが強みと言えよう。正直、使っていて楽しいぞ。

 

マリガンは、序盤の漆黒の契約は強いのでキープ。後は2PPフォロワーは確実。

相手のデッキ相性を考えて、アグロならば守護を展開できるフォロワーもキープしても良いだろう。

 

 

 

冥府

f:id:DoragonMaker:20161106135033j:plain

眷属(フォレストバット)を出すことで、墓場を稼ぐデッキだろう。

まだ、伸びしろがあると思うので改良が必要だ。

 

吸血鬼持ち前のライフ回復効果が多いので、冥府までの時間稼ぎは十分に出来る。

”鮮血の口付”けは、除去しつつ2回復を得られる上に、”メドゥーサの魔眼”は一方的な除去を強要することが可能だ。

マリガンポイントは、相手の除去を出来るようなマリガンが望ましい。メドゥーサの魔眼は、なるべく除去が難しいスタッツの高いフォロワーに使いたい所だ。また、新たなる運命を腐らせないためにも、なるべく中盤までの手札消費は1ターンに1枚にするようなプレイが良いだろう。つまり、PP通りのフォロワー、2・3・4・5・6といった展開が理想的な動きになる。

 

 

リーダー一覧

 

doragonmaker.hatenablog.jp

doragonmaker.hatenablog.jp

doragonmaker.hatenablog.jp

doragonmaker.hatenablog.jp

 

doragonmaker.hatenablog.jp

 

 

 

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse 「ヴァンピィ」 (No.MT281)

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse 「ヴァンピィ」 (No.MT281)

 
きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse 「エリニュス」 (No.MT284)

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse 「エリニュス」 (No.MT284)

 
きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse 「ユリアス」 (No.MT271)

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse 「ユリアス」 (No.MT271)

 
虫麻呂 ART WORK COLLECTION

虫麻呂 ART WORK COLLECTION